平谷あきら島根県議会議員のホームページへようこそ!!

 

御挨拶

 

御挨拶

御挨拶
 
   
 
 師走に入って一段と寒くなってまいりましたが、皆様にはお健やかにお過ごしの事と存じます。
 今年は人類史上にとって大きな転機となる年でありました。新型コロナ感染拡大という未曾有の危機を迎えました。たくさんの感染者と死者を出すという21世紀における、人間とウイルスとの世界戦争が起こった様に思います。1月頃は中国の武漢で、インフルエンザの様な感染症が広がっているという情報はありましたが、その頃は対岸の火事であり、まさか日本国中に全世界中にこの様に拡散するとは、想像もつきませんでした。ワクチンが開発され世界では接種が始まっていますが、コロナ前の様な社会状況には、まだまだ程遠く、今後もポストコロナ、アフターコロナ時代をどう生きていくか。人間の価値観、生き方が問われています。
 島根県においては人口減少、少子高齢化、世帯規模の減少、単身世帯、高齢世帯の増加が続いており、家族や地域とのつながりの希薄化が懸念されています。そこに新型コロナ禍を受けて、経済的な弱者・社会的弱者の方から大きくその影響を受けていきます。このような状況下にあって地域福祉のあり方も、ポストコロナ社会、そして将来を見据えた新しい視点で考えていく事が必要です。“誰もが、住み慣れた地域で、互いに支えあいながら安心して生きがいを持ち、自分らしく暮らしていける地域共生社会の実現”をどう果たしていくのか。今後も引き続いて県と協議し、また、皆様方のお声を聞きながら取り組んで参りたいと思っています。
 今、世界情勢は目まぐるしく変わり、国際間の連携なくしては解決できない課題が多くあります。米国も新大統領が誕生します。世界の枠組みもまた、変わってくることでしょう。
 その中にあっても地域は着実な政策を実行し、県民の皆様に安全と安心な社会を繋いでいかなければなりません。私も誰もが安心して暮らせる社会を目指し、信念を持って取り組んで参ります。
今、国内では新型コロナウイルス感染が全国で増加しています。我々、一人一人が出来る3密対策は日頃の習慣として身に着け、コロナと共存する生活様式で、感染予防に十分注意してお過ごし頂きたいと思っています。
 
 皆様には、本年中にいただきましたご厚誼に感謝申し上げますとともに、明年も一層のご指導をよろしくお願い申し上げます。
 末筆になりましたが、時節柄ご自愛専一にお祈り申し上げご挨拶とさせていただきます。
 
 
以 上
 
平谷あきら事務所
〒698-0024
島根県益田市駅前町34-6
TEL.0856-24-0185
FAX.0856-32-0133
 
<<平谷あきら事務所>> 〒698-0024 島根県益田市駅前町34-6 TEL:0856-24-0185 FAX:0856-32-0133